Loading

操作マニュアル

更新日

受注管理画面・機能について

受注管理画面

  • 楽天
  • Yahoo!
  • お問い合わせ管理
  • 問い合わせ管理
  • お問い合せ
  • お問い合せ管理

お問い合わせ管理の利用方法

・APIオプションを契約している店舗様が対象となります。

お問い合わせ管理の機能について

【1】ゴクー受注管理上部[お問い合わせ管理]にてお客様のお問い合わせ対応が可能です。
【2】ステータスにて現在の状況の確認が可能です。

  • 返信が必要
    お客様からの問い合わせを店舗様が返信していない問い合わせとなります。
  • 返信済み
    最後の返信が店舗様になっている問い合わせとなります。※こちらは件数は表示されません。
  • 対応完了
    【5】で完了にした問い合わせとなります。

【3】[注文詳細を開く]をクリックするとゴクー受注詳細画面が開きます。
【4】ファイルを添付して送信が可能です。

【5】[完了する]をクリックすることで、問い合わせを完了にすることができます。
   完了後は[完了する]の文言が[対応完了]となります。

【5】受注詳細画面の[お問い合わせ詳細へ]をクリックするとお問い合わせ管理へページ遷移します。

以上がお問い合わせ管理の機能説明となります。

 

<Yahoo!ショッピングの場合>
※Yahoo!の場合、セキュリティ上お問い合わせ管理内にてお客様の名前は表示されません。
Yahoo!の仕様上、対応完了後に[返信が必要]ステータスへ移動することはできかねます。

 

<楽天の場合>
事前にRMSより、「問い合わせ管理API(InquiryManagementAPI)」の利用設定を行って下さい。
 
■設定方法
【1】RMSトップのサイドバー[店舗向け情報・サービス]から[WEB APIサービス]をクリックします。
【2】利用設定の[WEB API]をクリックします。
【3】利用機能一覧の[利用機能編集]ボタンをクリックします。
【4】「問い合わせ管理API(InquiryManagementAPI)」の全項目すべてに利用中のチェックを入れ、
   最下部にある[確認する]のボタンをクリックします。
【5】次のページで[登録する]をクリックします。


【楽天】30日以上経過しているお問い合わせを取得する方法

楽天の場合初回の問い合わせから30日以上経過しているお問い合わせを取得する場合、下記手順を行っていただく必要があります。

【1】RMSにログインし、[店舗様向け 情報・サービス]をクリックします。

【2】[各種申請・設定変更]をクリックし、[システム開発会社からのAPIアクセス許可設定]の[設定変更]を
   クリックします。

【3】確認をクリックします。
  ※製品リストに「GoQSystem(ごくーシステム)」がない場合は弊社までお問い合わせください

【4】[アクセス承認]をクリックします。

【5】[OK]をクリックします。