Loading

情報セキュリティポリシー

情報セキュリティに関する方針

株式会社GoQSystemはソフトウェア開発事業を中核としてお客様のニーズに答えてまいりました。
今後もお客様にご満足いただけるシステムや製品、サービスを提供し続けるためには、お客様の信頼を保持し、競争力を維持していくことが重要だと考えます。
そのためには、適切かつ安全なセキュリティ対策を実施し、紛失、盗難、不正使用などのあらゆる脅威から情報資産を保護しなければならないことを深く認識しております。
お客様からお預かりした情報をはじめ、当社が保有するすべての情報資産を安全に管理することで、お客様に安心してご利用していただけるサービスを提供し、ネットワーク社会への更なる貢献を目指してまいります。

ここに「情報セキュリティ基本方針」を定め、従業員全員がセキュリティに対する高い意識をもって行動することで、お客様との信頼関係を維持し、当社の事業目的の発展に尽力することを宣言いたします。

  • 当社の事業展開において、情報資産の収集、利用及び提供を行う際、社内関連規定に照らし適正に行います。

  • 情報資産への不正アクセス、情報資産の紛失、漏洩、改竄及び破壊などの予防への適切な処置を講じ、必要な是正を迅速に行います。

  • 偶発的に発生する災害、故障、過失及び意図的に発生する情報資産の悪用などによる事業の中断を可能な限り抑え、事業の継続を確保します。

  • 情報セキュリティに関する法令及びその他規範を遵守します。また、法令及びその他規範に準拠、適合した情報の取り扱いに関して、全ての役職員へ周知徹底するよう努めます。

  • 当社は、情報資産の管理、運用を外部に委託する場合は、機密保持を記載した契約書による契約を締結し、委託先において必要な安全策が確保されていることを確認します。

  • 当社は、経営方針の変更、社会的変化、技術的変化、法令等の変更などに伴い、本方針を見直し改善を行なっていきます。

 

制定日 2017年8月1日
改定日 20206月1
株式会社GoQSystem
代表取締役 藤本 卓治