在庫管理機能 | GoQSystem クラウド型受注・商品・在庫管理システム
×
アイコン
メッセージ受付中!

機能一覧

在庫管理機能

主な機能

主な機能

商品をJANコードで管理し、商品を置く棚に予め棚番号や棚BOX番号をふることで、ハンディーターミナルで商品の入荷・ピッキング・出荷の処理、棚卸し等が行えます。 すべてJANコードで管理するため、予めGoQSystem商品管理に商品とJANコードを登録する必要があります。JANコードがない商品の場合は商品管理に商品を登録すると、オリジナルJANコードも発行されます。
(オリジナルJANコードのシール発行は発行する機械を別途ご用意して頂く必要があります。)
商品が入荷してきたら商品のJANコードをハンディーでスキャンし、商品を置く棚のBOX番号をスキャンします。
そうすることで商品がどの棚のどのBOXにあるか、また受注発注の場合は、どのお客様の商品が入荷してきたかなどを、入出庫管理画面や受注管理画面で確認することができます。
出荷の際は受注管理から印刷した納品書のコードをスキャンすると、そのお客様の商品がどの棚のBOXに入っているか指示をしてくれますので、処理の大幅な効率化が図れ、ミスのない出荷が行えます。

入荷

入荷

商品の入荷処理が行えます。処理したデータは自動的に入出庫管理へアップロードされます。

短縮出荷

短縮出荷

ピッキング〜出荷までの指示を自動的に表示してくれます。受注管理から印刷した納品書に記載してあるコードをスキャンすることで、各お客様の商品がどの棚のどのBOXにあるか指示が表示されます。その指示に従って、商品をピッキングし出荷処理が可能になります。誤った商品(JANコード)を選んだ場合、エラーが表示されます。

ピッキング

ピッキング

上記の短縮出荷のピッキング機能のみ

出荷

出荷

上記の短縮出荷の出荷機能のみ

返品

返品

発送後、返品で戻ってきた商品をスキャンすることで、在庫の調節が可能です。

棚卸し

棚卸し

棚卸しが可能です。棚卸したデータは入出庫管理の棚卸しデータに自動的にアップロードされます。商品管理に最終仕入れ金額を入れておくと、在庫分の金額も棚卸しの管理画面で表示できます。

棚移動

棚移動

(例)ある商品を置き場所をA棚からB棚に移動したい場合、ハンディーで棚移動の処理を行うことでより正確に置き場所を把握できます。

棚卸初期化

棚卸初期化

棚卸しのデータを初期化することができます。

POS

POS

POSレジの機能です。商品のJANコードをスキャンし、販売金額等を打ち込むことで受注管理に自動的に受注データが登録されます。

商品確認

商品確認

商品のJANコードをスキャンすると、そのJANコードが商品管理に登録されているか確認することができます。商品管理に登録があれば商品名、オプション名が表示されます。